日本看護系学会協議会|JANA


サブナビゲーション



メインコンテンツ

過去のニュース一覧

2020年のニュース

2020年10月09日
JANAは2020年10月9日、日本学術会議会員任命拒否に際して声明文を発出致しました  (pdf形式 410.7 KB)
2020年10月09日
ワークショップ『看護ケアのガイドライン作成・活用に向けて』Zoom開催のご案内 開催日時: 2020年11月29日(日)13:00~16:00
2020年09月18日
ニュースレター速報(2020.Vol.2)を発行しました。  (pdf形式 713.5 KB)
2020年07月07日
6月7日に開催したJANAシンポジウム「看護系学会が今、新型コロナウィルス感染症対策に向けて取り組むこと」の資料を掲載いたします。
2020年06月26日
ニュースレター速報(2020 Vol. 1)発行しました。  (pdf形式 604.6 KB)
2020年06月04日
Nursing Nowキャンペーンの期間が2020年12月末から2021年6月に延長されました。
2020年06月02日
JANAは、新型コロナウイルス感染症に対する緊急提言「医療ならびに地域ケアシステムの崩壊を防ぎ、人々の命と尊厳を守るために」を内閣総理大臣に2020年5月30日付で提出をいたしました。  (pdf形式 1.8 MB)
2020年05月11日
日本看護協会は「#Nursing Now_いま私にできること」キャンペーンを4月24日より開始いたしました。 新型コロナウイルス感染症の拡大・まん延の長期化により日本の医療崩壊の懸念、同時に現場の医療従事者の疲弊が高まっております。これらの打開に向け、国民の皆さんに、いま何ができるかを考え、行動に移していただくため、ハッシュタグキャンペーンを実施いたします。 一人一人の「いまできること」と「#NursingNow_いま私にできること」を含むツイート(投稿)行っていただくものです。社会全体が不安と閉塞感に包まれている現状を打開するために、どう行動していくのか、国民の皆さんの声を集めることで、ウイルスに立ち向かう看護職の力とし、医療を守っていきたいと考えています。 Nursing Nowキャンペーン実行委員会の皆さまにおいては最前線での対応にお忙しいこと思いますが、ぜひキャンペーンへのご参加・ご協力をお願い申し上げます。 詳細につきましては、以下、本会ウェブサイトに掲載しております。 ご参照いただけますと幸いです。 https://www.nurse.or.jp/nursing/practice/nursing_now/campaign.html?utm_source=top&utm_medium=banner&utm_campaign=main_visual
2020年04月18日
日本看護系学会協議会より緊急メッセージ:「医療崩壊を防ぎ、人々の命と尊厳を守る」ために  (pdf形式 254.0 KB)
2020年04月09日
新型コロナウイルスの患者ケアのためのメニューを新設しました
2020年03月31日
第39回日本看護科学学会学術集会(石川)でのJANA主催の公開シンポジウム「大型研究計画に対する看護学分野の取り組みと課題」の資料を掲載します。(1)小松浩子 JANA会長  (pdf形式 2.8 MB)
2020年03月31日
第39回日本看護科学学会学術集会(石川)でのJANA主催の公開シンポジウム「大型研究計画に対する看護学分野の取り組みと課題」の資料を掲載します。(2)真田弘美 JANS理事長  (pdf形式 2.5 MB)
2020年03月31日
第39回日本看護科学学会学術集会(石川)でのJANA主催の公開シンポジウム「大型研究計画に対する看護学分野の取り組みと課題」の資料を掲載します。(3)吉永尚紀氏  (pdf形式 1.6 MB)
2020年03月13日
ニュースレター第27号を発行しました。  (pdf形式 1.7 MB)
2020年03月10日
JANA会長より、会員の皆様に、新型コロナウイルス感染症対策に関するお願いのメッセージ  (pdf形式 281.4 KB)
2020年02月27日

3月24日に予定をしておりました「看護ケアのガイドライン作成・活用に向けて」のワークショップですが、新型コロナウィルス感染拡大防止のために開催延期とさせていただきます。今後につきましては、状況を見まして、2020年度に再度、同様の企画をしたいと考えております。その際には多くの会員学会からのご参加をお待ちしております。
新型コロナウィルス感染拡大が1日でも早く収束することを願っております。

2020年2月27日
JANA会長 小松 浩子
看護ケアのガイドライン担当理事 荒木田美香子

2020年02月10日
JANA主催ワークショップ 「看護ケアガイドライン作成・活用に向けて」のご案内

フッターナビゲーション